カテゴリ:baby | こども( 12 )

2016年 11月 13日
1歳4ヶ月
d0011404_1439568.jpg

息子、1歳4ヶ月。
すっかり二足歩行の人となりました。
世界が広がり、楽しくて楽しくて仕方ない様子。
目に入るもの、なんでも触れてみたい。好奇心の塊です。
(この後、柚子をぶん投げて、自分も椅子から転げ落ちました)


d0011404_16535525.jpg

今日は水縞10周年のイベント
「水縞移動文具店 -水玉10年、縞々10年 -」&「水縞KOTOWAZA展」へ。
数週間違いのチビたちご対面も果たし、
楽しい文房具もたくさんgetして来ました。
チビが選んだKOTOWAZAは『早起きは三文の徳』
あー、ぼく早起きだもんね・・笑

d0011404_16553798.jpg
水縞10周年おめでとうございます!

knit:FUB
pant:tiny cottons
[PR]

by miomio0208 | 2016-11-13 18:54 | baby | こども | Comments(0)
2016年 07月 13日
1歳
息子、1歳を迎えました。
この子を妊娠して、世界一幸せだと思い、
この子が生まれて、宇宙一幸せだと思い、
この子との一年は、毎日がキラキラ輝いてみえました。
元気に育ってくれてありがとう。
大好き。大好き。大好きだよ。


d0011404_23274916.jpg

d0011404_23321516.jpg
d0011404_23281674.jpg

d0011404_23332211.jpg

d0011404_2333427.jpg

d0011404_23341326.jpg


●誕生日ケーキ
きなこの米粉蒸しパン、カラフルミニトマト、
ミネストローネ、きなこビスケット、peker chise蜜蝋ろうそく

【器】VISION GLASS、安江かえでリム皿、実家から発掘した古いミニマグ
TIME&STYLE YAMABUKI銀彩オーバルプレート

【きなこの米粉蒸しパン】
米粉30g、有機きなこ10g、BP2g、無調整豆乳50ml 
蒸し器で約15分。

【きなこビスケット】
北海道産薄力粉40g、有機きなこ60g、塩ひとつまみ、菜種油 大3、無調整豆乳 大2
170度オーブンで約25分。

●木馬
私、弟、妹が遊んだ約30年前の北欧製。
真っ赤な木馬をブルーグレーに塗り直して、ハンドルと足置きに革を張りました。
マイナスビスが使われている年代物。

※ターナー ミルクペイント ディキシーブルー+ホワイト

●服
息子の服は、バルセロナの子供服ブランドtiny cottonsがお気に入り。
毎シーズンついついリピートしてしまいます。

16SS からは、LEAF GRAPHIC TANK TOP、 POTS PANT、POTS SS TEE、
GARDEN STORY SS TEE、TARTAN PANT をセレクト。
本当はもう少しほしい。
[PR]

by miomio0208 | 2016-07-13 23:25 | baby | こども | Comments(0)
2016年 07月 06日
離乳食もの④ 普段使いの陶器、漆器、骨董もの
d0011404_0133482.jpg

離乳食、普段使いの器には、大人と同じ素材のものを使っています。
時には投げ飛ばされることもあるけれど、
意外と割られることもなく、ちゃんと使えるものです。

そろそろ、いけないことはいけないと、教えればわかる月齢になってきたので、
わざと食器を投げたりした時には、けっこうしっかりと叱っています。

割れない器を使うことよりも、
いろいろな質感の手触りや口当たりに触れることの方が大切な気がしているので、
もし割れたり壊れてしまったりしたとしても、
そうやっていろいろ覚えていけばいいかなと。
かぶれがこわいので、まだ本漆での金継ぎはできないけれど、
そのうち器を直す姿もみせていきたい。


○名前入りのお茶碗はTARUBITWUデザイナーなおちゃんのお母様の作品。
○ファミリアのベビースプーン&フォークもお祝いで戴いたもの。
○塗りの蓋付き椀は、お茶碗に合うミニサイズを見つけて即買いした古物。
○小さなマグは、むかし実家の食器棚から持ってきたもの。
当時はあまり使い道がなかったけれど、いまは息子のスープ用にちょうど良い。
○豆皿は地元札幌の骨董市で。
○お食事マットにしている大きな黒い八角盆は町田の骨董市。
パン屋でバッドとして使われていたものだそう。
これは、つかみ食べがはじまって一日三度たべものが宙を舞う我が家の救世主。
黒いキャンバスの中に広がる抽象画を楽しんでいます。
[PR]

by miomio0208 | 2016-07-06 00:42 | baby | こども | Comments(0)
2016年 07月 06日
離乳食もの③ 木の器たち
d0011404_0115740.jpg

出産祝いなどで戴いた木の器たちは、離乳食スタート時から大活躍。
どれも本当にかわいい。木の種類によって質感が違うのもいい。

○MUKU studioの器(メープル)
○スナオラボ "きのこのうつわ" お皿(チェリー)、コップ(メープル)
○KEM "アヒル皿" 体(セン)、くちばし(イチイ)
○木村木品製作所 "りんごっこディッシュ"(りんごの木)
[PR]

by miomio0208 | 2016-07-06 00:05 | baby | こども | Comments(0)
2016年 07月 01日
離乳食もの② klean kanteenとoxo
d0011404_2245121.jpg

食まわりの愛用アイテムたち。

哺乳瓶、スパウト水筒、フードジャーは、母の水筒に合わせてklean kanteenで統一。
BPAフリーの安心ステンレス素材で見た目もスタイリッシュ。
完母だったので哺乳瓶はほとんど使いませんでしたが、
乳首部分を普通のキャップに変えて、今はスナック入れとして使っています。
水分の多い離乳食を持ち歩くにはちょっと心配な時期なので、
日本未発売のインスレートフードジャーを海外から取り寄せました。
klean kanteenの良いところはキャップを変えて長く使用できるところ。
今はスパウトをつけて使用しているKid Kanteenボトルもキャップを変えれば、
ベビーからキッズ、大人になるまで使えちゃう。
しかもこのスパウト、逆さにしても水がこぼれなく、
逆流もしない構造なので、中の飲み物が汚れる心配がなく優秀!
外出時やベッドでも水漏れを気にせずに。
いかにも子供用なデザインじゃないところも好み。

ストローマグとお食事スタイは、デザインとカラーに惹かれてoxoに。
ストローが苦手な息子は10ヶ月になるまでマグはほとんど使わずでしたが・・
家では最初からコップ飲みでした。
最近やっとストローが使えるようになって活用頻度が上がってきました。
ちょっと漏れるのが気になるところですが、まあ許容範囲ということで。
お食事スタイは上部をくるくるっと丸めてカップの中に入れられるので、
持ち運びに便利です。

男の子だからということではなく、
シルバーやグレーなど無彩色×グリーンというカラーリングが好きです。
[PR]

by miomio0208 | 2016-07-01 00:06 | baby | こども | Comments(0)
2016年 06月 28日
離乳食もの① お粥は土鍋+VISION GLASSで
d0011404_22123084.jpg

もうすぐ1歳になる息子。
最近"お粥"を卒業しました。
ふつうのご飯を食べられるようになったおかげで、
離乳食作り、ずいぶん楽になりました!

炊飯器がない我が家は離乳食スタート時の10倍粥も土鍋で。
万古焼の土鍋にVISION GLASSを入れて、
外側は普通のご飯、VISION GLASS内でお粥を炊いていました。

d0011404_2215787.jpg


VISION GLASSはインドの実験器具メーカーの耐熱グラス。
いろいろサイズがありますが「LW」は10倍粥を作るのにかなり重宝しました。
大さじ1の米に大さじ10の水の10倍粥が炊けます。
しかもハンドブレンダーがぴったりハマる。これ重要ポイント!
炊けたお粥をブレンダーでウィーンとすれば即10倍粥の出来上がり。
その後、7倍粥、5倍粥、軟飯と水分量を変えて"卒業"まで毎日のようにお世話になりました。

d0011404_22181549.jpg


ついでに、
うちは子どもの食事には電子レンジは使わないので、
冷凍のものを解凍したり温めるのには、
フランスのガラス蒸し器Luminarcをつかっています。
下の鍋でスープをつくり、上の蒸し器で解凍したり、蒸しパンをつくったり。
こちらはお粥卒業の今も現役でフル活用中です!

d0011404_22284827.jpg

[PR]

by miomio0208 | 2016-06-28 21:20 | baby | こども | Comments(0)
2015年 11月 20日
4ヶ月くんの玩具
d0011404_1525922.jpg

息子、4ヶ月になりました。

2ヶ月になる目前で右手を発見、遅れること3週間で左手も発見し、
両手を掲げて見比べたり、顔の前で合わせたり、
おしゃぶりしてみたり、毎日こつこつ練習を重ね、
生後100日頃には、上手に“にぎにぎ”ができるようになりました。
“にぎにぎ”ができるようになった頃から、玩具にも興味を持ちはじめ、
自分から手を伸ばして掴んだり、口に入れたりもできるように。
最近は、自分で玩具を振って音を鳴らしては、
きゃっきゃっと笑って遊んでいます。


d0011404_1533754.jpg

視力の弱いこの時期の赤ちゃんの玩具は原色が基本。それから掴みやすさ。
まだまだ適齢に達していない玩具もあるけれど、
我が家の玩具、どれも喜んでよく遊びます。

【息子お気に入り玩具ベスト5(4ヶ月時点)】
5位 naefのリングラトル(赤と青のリング付き)
 ちょうどよい太さのリングが掴みやすく、
 手首まですっぽり入れて、腕をぶんぶん振ってカラカラ音を鳴らしています。

4位 naefの球体ラトル(赤い球が中に入っているもの)
 360度どこからも掴みやすく、振るとカタカタ音がしてお気に入り。
 ちょっと重さがあるところも良いみたい。

3位 にんじん、ごぼう、きゅうりのにぎにぎ
 義実家の幼稚園の収穫祭でgetした手作り野菜たち。
 おままごと用だと思いますが、息子にはちょうど良いにぎにぎサイズ。

2位 HABAのぐねぐねラトル
 まだ一人でぐねぐねはできないけれど、
 掴みやすく、カラフルなところがお気に入り。
 はぐはぐするにもちょうど良い太さ。

1位 オーボール
 王道のオーボール。
 軽くて掴みやすくて、投げやすくて(笑)、とにかくよく遊ぶ!
 すごいぞ。オーボール!


玩具入れに使っているのはMIDORIKABAN
以前、寄り道ノマドで特別に作ってもらったリビングバッグの大小です。
インテリア的にも◎で、とっても便利。
マザーズバッグもMIDORIKABANを愛用中です♡
次回はめずらしくファッションネタでも書こうかしら。
ボーイズ服もなかなか面白く、楽しんでいます!
[PR]

by miomio0208 | 2015-11-20 15:36 | baby | こども | Comments(0)
2015年 10月 08日
ベビケア用品
毎日使う赤ちゃんのケア用品。
実際に使ってみて、これは良かった!ものたちメモ。
どなたかの参考になれば・・



d0011404_11204069.jpg

▲ニシキ ウールネルおむつカバー
日中は布おむつ、夜・外出時は紙おむつの我が家。
わたし自身、10年近く布ナプキンを使用していたので、
とくにストレスなく布おむつ生活を楽しんでいます。

布おむつカバーはいろいろ試しましたが、
やっぱりダントツにウールが使いやすい!
蒸れないし、汚れが落ちやすく、乾きやすい。
新生児(50cm)の頃は、
赤ちゃん本舗のウール布おむつカバーばかり使っていました。
妹からのお下がりなのでだいぶくたびれてますが、↓コレです。

d0011404_11502871.jpg

2ヶ月に入ったのと同時にカバーも60cmにサイズアップ。
60cmからは、外ベルトから内ベルトへ変えようと思い、
いろいろ調べて評価の高かったニシキのおむつカバーに。
シンプルでとても使いやすいです。
パンツ型になるまでは、これにお世話になるつもり。ピヨ。



d0011404_11171898.jpg

▲日本橋木屋 KIYA ベビー爪切鋏
赤ちゃんのぺらぺらな爪を切るのに、
安全で使いやすいシンプルなハサミを探していました。
でも、赤ちゃん用品ってどれもファンシー。どうもいただけない。
もっと普通でいいんです。
木屋のベビー鋏は、ベビー爪切りとしてはちょっと高いけれど、
さすが刃物屋さんなだけあって素晴らしく使いやすい一品。
買って正解でした。

▲ヴェレダ カレンドラ ベビーケアシリーズ
赤ちゃんは保湿が大事ということで、
母と同じくホホバオイルのみのつもりでしたが、
試供品を使ってみたらとっても良くって気に入ってしまいました。
ヴェレダなら私も愛用している安心ブランドだし、
ミルクローションの伸びもよく、カレンドラの香りも○
癒され効果倍増。

▲REDECKER 木製温度計
真夏生まれの息子。
赤ちゃんは自分で体温調整ができないので、
室内温度管理には気をつかいました。
エアコン嫌いの私も、さすがに今年はエアコン頼りの夏でした。
エアコンのあるリビングでは、クーファンまわりが冷えすぎていないか、
エアコンのない寝室では、ベビーベッドまわりが暑すぎはしないか。
冷たい風は下に溜まるので、
直接風の当たらない和室でごろんの時でも注意が必要です。
意外とひんやり冷えすぎてしまっていたりするのですよね。
レデッカーの温度計の素敵なところは見た目だけではなくて、
湯温計としても使えるところ。
生後1ヶ月は沐浴時に重宝しました。
可愛くて使える。なんて優秀!



d0011404_11205344.jpg

ついでに私のケア用品のことも。
発売中の「シンプル暮らし rules」の中でも紹介しましたが、
私のスキンケアは全身2ステップオンリー。
①アレッポの石鹸 ②生活の木 ホホバオイル
ANZENA(アンジーナ)の石鹸シャンプーに出会ってからは、髪のみこちら。
顔、体はアレッポ。髪もリンスなしのホホバオイルです。
ここ数年、これで満足していたのですが、妊娠・出産して少し変化が。

我が家のケア用品はすべて無香料。
はっきり言ってつまらないです。ちょっとオイル臭いし。
たまには良い香りに包まれて癒されたい!

というわけで、
妊娠線予防にはヴェレダのマタニティストレッチオイルを。
産後の気分転換にはAesopのボディソープを加えました。
週末、オットがいる時はゆっくりバスタイムさせてもらっています♪
[PR]

by miomio0208 | 2015-10-08 11:37 | baby | こども | Comments(0)
2015年 09月 10日
新生児写真
d0011404_14275745.jpg

生後6日目、カメラマン北川輝美さんに新生児写真を撮っていただきました。
声をかけていただかなければ、
新生児の姿を撮影するなんて思いもつきませんでしたが、
これは本当に素晴らしい記念。
等身大のパネル本になっています。芸術的!
背表紙には出生情報も。

d0011404_14293483.jpg

新生児写真、機会があるならば是非おすすめします!

過ぎてみれば新生児の時期は本当に一瞬。
あのふにゃふにゃとした身体、とろんとしたまなざし、
本当に本当に一瞬でした。
1ヶ月も過ぎた頃にはすっかりムチムチくんになっていて、
それはそれでもちろんとても可愛いのだけれど、
新生児の醸し出す独特の空気、あの神秘的な姿がすでに懐かしい。
たまに新生児写真を眺めてはニヤニヤしています。


d0011404_15374272.jpg


黒バックの写真は親戚への報告はがきに。
全裸で力強く泣いているカットと悩みましたが、
ぼくのかわいいチビちんを、無断で親戚中にばら撒いたと将来恨まれては困るので、
おむつ着用のカットを採用です。
そろそろサイズアウトのおむつがぶかぶか♡
さらに親バカ全開のわたしは、なんとオリジナル切手まで作ってしまいました。
こんな切手でハガキをもらって喜ぶのは身内だけですが・・

そうそう、この撮影の直前にへその緒がボロリと取れたんだっけ。
助産師さんが、取れたへその緒はものすごく臭いと言っていたのを思い出し、
おそるおそる嗅いだその匂いの強烈さといったら!
そんな思い出も一緒に閉じ込められた新生児写真です。
[PR]

by miomio0208 | 2015-09-10 10:36 | baby | こども | Comments(2)
2015年 09月 08日
新しい家族
d0011404_18541575.jpg

7月13日 11時13分
3068gの元気な男の子を出産しました。

今日は8回目の結婚記念日。
もうすぐ2ヶ月になる息子と3人で迎えた初めての記念日。
この日を迎えるまでの8年は長かったけれど、
これからの8年はきっとあっという間なのだろうな。
まだこの世界に出てきてたったの2ヶ月。
けれど、もう彼のいない日々なんて考えられない。
大きな大きな存在です。

よく飲み、よく出し、よく寝る穏やかくん。
すこしづつ、彼との日々の記録を綴っていきたいと思います。
[PR]

by miomio0208 | 2015-09-08 07:48 | baby | こども | Comments(2)