2016年 08月 01日
ノマディックサーカスの夏休み展 開催
d0011404_035913.jpg

8/18木-9/1木、
NOMADIC CIRCUS presents ノマディックサーカスの夏休み展を開催します。
会場は、春にポップアップを開催したMARINE & WALK YOKOHAMA内、
LOURMARIN (ルールマラン )MARKET&GALLERY。


今回は、海辺の"夏休み展"ということで、
夏のリゾートをイメージしたアイテムを揃えました。

もはやノマドの顔となっているMIDORIKABAN。
今回はノマドのためにマリンテイストの一点ものを約70個!ご用意くださいます。
同じものはひとつもないオンリーワンのかばんたち。
運命のひとつを探しにきてください。

今回初のご紹介となるWica groceryは、
スタイリストの折原陽子さんが主宰するグロッサリー。
今回は明治十三年創業の老舗「田中帽子店」へ特注した麦わら帽子が並びます。
陽子さんのセンスでひとつひとつリボンが施され、ほぼ一点ものに近い麦わら帽子です。
DMで使用した麦わらはリネンで作られている私の私物。
さすがは老舗の帽子だけあって素晴らしい作りの一品で、
麦わら帽子ですが一生ものだと思っています。感動の麦わら帽子をぜひ!

白シャツにガラスジュエリーの組み合わせは永遠の憧れ。
無色透明でシンプルなのに存在感があり、繊細な素材をきりっとモードに、
大胆なデザインがかっこいいLuce macchiaのガラスジュエリーは、
ほぼフルラインナップでご覧戴けます。

そして、こちらもノマドの定番で毎回大人気の
omiさんのお菓子とjohansen有機ハーブソルトも勢揃い。

johansenからは、スウェーデンの世界遺産エーランド島から届いた
北欧の自然なものや手しごとの品々をご紹介します。
イングパールおじさんの作る定番トフラ(サボサンダル)は、
夏は素足で、秋冬は靴下を合わせて履いても素敵で一足あると重宝します。
エーランド島では老若男女問わずみーんなトフラを履いているそうですよ。

焼菓子が大人気のomiさんからは、定番焼菓子に加え、
omiさんが無農薬で育てているベリーをたっぷり使ったジャムが並びます。
トーストやパンケーキにはもちろん、
豆乳やソーダで割って夏らしくドリンクとしていただくのもオススメです。


会場のマリン&ウォークでは、8/28(日)までの土日祝限定で、
DJを聞きながら世界のビールが楽しめる「CHILLOUT Launge」が開催されています。
また、お隣の横浜赤レンガ倉庫1号館では、
「誕生60周年記念 ミッフィー展」(~8/24)が開催されているそうです。
首都圏で観られる最後のチャンスだそうなので、こちらも要チェックですね。

私は8/18初日、20土、9/1最終日は15時くらいまで在廊または近隣にいる予定。
その他の日については息子次第ですが、一声かけていただければいつでも参上します!

------------------------------------
NOMADIC CIRCUS presents
ノマディックサーカスの夏休み展


2016年8月18日(木)満月−9月1日(木)新月
11:00 〜 20:00 ※最終日は14:00まで

【参加ブランド・作家】
●MIDORIKABAN(ミドリカバン)・・・かばん
●Luce macchia(ルーチェマッキア)・・・ガラスジュエリー
●Wica grocery(ウィカグロッサリー)・・・麦わら帽子
●omi(オミ)・・・お菓子
●johansen(ヨハンセン)・・・スウェーデンの手仕事品

【会場】
LOURMARIN MARKET&GALLERY(ルールマラン マーケット&ギャラリー)
神奈川県横浜市中区新港1丁目3番1号
MARINE & WALK YOKOHAMA 1階 E-114
045-264-4748

【アクセス】
・みなとみらい線
 「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
 「みなとみらい駅」より徒歩約12分
・JR・市営地下鉄
 「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分

アクセス詳細は公式ホームページ をご参照ください。
MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン&ウォーク ヨコハマ)
[PR]

# by miomio0208 | 2016-08-01 21:04 | work|活動 | Comments(0)
2016年 07月 19日
D BY DADWAY 公式WEBサイト"Family"出演
d0011404_22303088.png

育児用品を扱うDADWAYのオリジナルブランド"D BY DADWAY"。
こちらのWEBサイトの、子育てに関するエピソードや、
ライフスタイルについてお話しするコンテンツ "Family"に、
家族で出演しています。→


D BY DADWAYのテキスタイル、
甘過ぎず洗練されたデザインでどれもとっても素敵。
ついたくさん欲しくなってしまいます。
とくに私はウニみたいな柄の"ウミノモリ"がお気に入り。
女の子だったら"シーコラル"もいいなー
[PR]

# by miomio0208 | 2016-07-19 22:31 | media | 掲載 | Comments(0)
2016年 07月 18日
骨董市
約1年ぶりに骨董市めぐりを再開しました。

最近の戦利品たち。

d0011404_10365824.jpg
息子がコレと指さしたアフリカのお面
ババグーリ的な敷物
うすーい豆皿
@町田天満宮がらくた骨董市



d0011404_1039911.jpg

彫りが施されている赤いバングル
クロス形のガラスペンダントトップは、草木染めのリボンに通すつもり
貝のネックレス
笠間焼 三宅陶園の花瓶
雰囲気が良い大皿
@やまとプロムナード骨董市


すごく後ろ髪惹かれた美しい藍染めの古布、
やっぱり買っておけばよかったな。
[PR]

# by miomio0208 | 2016-07-18 11:02 | life|暮らし | Comments(0)
2016年 07月 13日
1歳
息子、1歳を迎えました。
この子を妊娠して、世界一幸せだと思い、
この子が生まれて、宇宙一幸せだと思い、
この子との一年は、毎日がキラキラ輝いてみえました。
元気に育ってくれてありがとう。
大好き。大好き。大好きだよ。


d0011404_23274916.jpg

d0011404_23321516.jpg
d0011404_23281674.jpg

d0011404_23332211.jpg

d0011404_2333427.jpg

d0011404_23341326.jpg


●誕生日ケーキ
きなこの米粉蒸しパン、カラフルミニトマト、
ミネストローネ、きなこビスケット、peker chise蜜蝋ろうそく

【器】VISION GLASS、安江かえでリム皿、実家から発掘した古いミニマグ
TIME&STYLE YAMABUKI銀彩オーバルプレート

【きなこの米粉蒸しパン】
米粉30g、有機きなこ10g、BP2g、無調整豆乳50ml 
蒸し器で約15分。

【きなこビスケット】
北海道産薄力粉40g、有機きなこ60g、塩ひとつまみ、菜種油 大3、無調整豆乳 大2
170度オーブンで約25分。

●木馬
私、弟、妹が遊んだ約30年前の北欧製。
真っ赤な木馬をブルーグレーに塗り直して、ハンドルと足置きに革を張りました。
マイナスビスが使われている年代物。

※ターナー ミルクペイント ディキシーブルー+ホワイト

●服
息子の服は、バルセロナの子供服ブランドtiny cottonsがお気に入り。
毎シーズンついついリピートしてしまいます。

16SS からは、LEAF GRAPHIC TANK TOP、 POTS PANT、POTS SS TEE、
GARDEN STORY SS TEE、TARTAN PANT をセレクト。
本当はもう少しほしい。
[PR]

# by miomio0208 | 2016-07-13 23:25 | baby | こども | Comments(0)
2016年 07月 06日
離乳食もの④ 普段使いの陶器、漆器、骨董もの
d0011404_0133482.jpg

離乳食、普段使いの器には、大人と同じ素材のものを使っています。
時には投げ飛ばされることもあるけれど、
意外と割られることもなく、ちゃんと使えるものです。

そろそろ、いけないことはいけないと、教えればわかる月齢になってきたので、
わざと食器を投げたりした時には、けっこうしっかりと叱っています。

割れない器を使うことよりも、
いろいろな質感の手触りや口当たりに触れることの方が大切な気がしているので、
もし割れたり壊れてしまったりしたとしても、
そうやっていろいろ覚えていけばいいかなと。
かぶれがこわいので、まだ本漆での金継ぎはできないけれど、
そのうち器を直す姿もみせていきたい。


○名前入りのお茶碗はTARUBITWUデザイナーなおちゃんのお母様の作品。
○ファミリアのベビースプーン&フォークもお祝いで戴いたもの。
○塗りの蓋付き椀は、お茶碗に合うミニサイズを見つけて即買いした古物。
○小さなマグは、むかし実家の食器棚から持ってきたもの。
当時はあまり使い道がなかったけれど、いまは息子のスープ用にちょうど良い。
○豆皿は地元札幌の骨董市で。
○お食事マットにしている大きな黒い八角盆は町田の骨董市。
パン屋でバッドとして使われていたものだそう。
これは、つかみ食べがはじまって一日三度たべものが宙を舞う我が家の救世主。
黒いキャンバスの中に広がる抽象画を楽しんでいます。
[PR]

# by miomio0208 | 2016-07-06 00:42 | baby | こども | Comments(0)
2016年 07月 06日
離乳食もの③ 木の器たち
d0011404_0115740.jpg

出産祝いなどで戴いた木の器たちは、離乳食スタート時から大活躍。
どれも本当にかわいい。木の種類によって質感が違うのもいい。

○MUKU studioの器(メープル)
○スナオラボ "きのこのうつわ" お皿(チェリー)、コップ(メープル)
○KEM "アヒル皿" 体(セン)、くちばし(イチイ)
○木村木品製作所 "りんごっこディッシュ"(りんごの木)
[PR]

# by miomio0208 | 2016-07-06 00:05 | baby | こども | Comments(0)
2016年 07月 01日
離乳食もの② klean kanteenとoxo
d0011404_2245121.jpg

食まわりの愛用アイテムたち。

哺乳瓶、スパウト水筒、フードジャーは、母の水筒に合わせてklean kanteenで統一。
BPAフリーの安心ステンレス素材で見た目もスタイリッシュ。
完母だったので哺乳瓶はほとんど使いませんでしたが、
乳首部分を普通のキャップに変えて、今はスナック入れとして使っています。
水分の多い離乳食を持ち歩くにはちょっと心配な時期なので、
日本未発売のインスレートフードジャーを海外から取り寄せました。
klean kanteenの良いところはキャップを変えて長く使用できるところ。
今はスパウトをつけて使用しているKid Kanteenボトルもキャップを変えれば、
ベビーからキッズ、大人になるまで使えちゃう。
しかもこのスパウト、逆さにしても水がこぼれなく、
逆流もしない構造なので、中の飲み物が汚れる心配がなく優秀!
外出時やベッドでも水漏れを気にせずに。
いかにも子供用なデザインじゃないところも好み。

ストローマグとお食事スタイは、デザインとカラーに惹かれてoxoに。
ストローが苦手な息子は10ヶ月になるまでマグはほとんど使わずでしたが・・
家では最初からコップ飲みでした。
最近やっとストローが使えるようになって活用頻度が上がってきました。
ちょっと漏れるのが気になるところですが、まあ許容範囲ということで。
お食事スタイは上部をくるくるっと丸めてカップの中に入れられるので、
持ち運びに便利です。

男の子だからということではなく、
シルバーやグレーなど無彩色×グリーンというカラーリングが好きです。
[PR]

# by miomio0208 | 2016-07-01 00:06 | baby | こども | Comments(0)
2016年 06月 28日
離乳食もの① お粥は土鍋+VISION GLASSで
d0011404_22123084.jpg

もうすぐ1歳になる息子。
最近"お粥"を卒業しました。
ふつうのご飯を食べられるようになったおかげで、
離乳食作り、ずいぶん楽になりました!

炊飯器がない我が家は離乳食スタート時の10倍粥も土鍋で。
万古焼の土鍋にVISION GLASSを入れて、
外側は普通のご飯、VISION GLASS内でお粥を炊いていました。

d0011404_2215787.jpg


VISION GLASSはインドの実験器具メーカーの耐熱グラス。
いろいろサイズがありますが「LW」は10倍粥を作るのにかなり重宝しました。
大さじ1の米に大さじ10の水の10倍粥が炊けます。
しかもハンドブレンダーがぴったりハマる。これ重要ポイント!
炊けたお粥をブレンダーでウィーンとすれば即10倍粥の出来上がり。
その後、7倍粥、5倍粥、軟飯と水分量を変えて"卒業"まで毎日のようにお世話になりました。

d0011404_22181549.jpg


ついでに、
うちは子どもの食事には電子レンジは使わないので、
冷凍のものを解凍したり温めるのには、
フランスのガラス蒸し器Luminarcをつかっています。
下の鍋でスープをつくり、上の蒸し器で解凍したり、蒸しパンをつくったり。
こちらはお粥卒業の今も現役でフル活用中です!

d0011404_22284827.jpg

[PR]

# by miomio0208 | 2016-06-28 21:20 | baby | こども | Comments(0)
2016年 06月 18日
「nina's 7 月号 パパがいる日といない日24H」掲載
d0011404_13405894.jpg

6/7発売、「nina's 7月号 」(祥伝社)の特集「パパがいる日といない日24H」で、
息子との一日を取材いただきました。

高速ハイハイ+つかまり立ちで、ほんとに目が離せない毎日です。
こりゃ大変だ。
[PR]

# by miomio0208 | 2016-06-18 23:39 | media | 掲載 | Comments(0)
2016年 06月 17日
「マタニティnina's vol.6 赤ちゃんを迎える部屋づくり」掲載
d0011404_1357255.jpg

5/7発売、「マタニティnina's vol.6」(祥伝社)の特集「赤ちゃんを迎える部屋づくり」に掲載いただきました。

昨年12月の撮影のものなので息子はまだネンネくん♡
今はもう、つかまり立ちしてますからね!早い早い。
[PR]

# by miomio0208 | 2016-06-17 13:57 | media | 掲載 | Comments(0)