2011年 12月 19日
金継ぎ部
d0011404_15331920.jpg

最近、部活動をはじめました。
漆職人で漫画家でもある堀道広さんの「金継ぎ部」@くらすこと

工芸品、作家もの、日用雑器とジャンル問わず器が大好きです。
そのくせ扱いが雑なため至るところにチップができてしまい・・
いつか金継ぎをやってみたいと言い続けて数年。
やっと重い腰を上げデビューです!

d0011404_1533345.jpg

清野学さんのごま粉引き浅鉢と鈴木環さんの粉引きカップ。

カケやヒビ部分に刻苧(こくそ)漆を盛って穴を埋めていきます。
※刻苧漆(生漆+強力粉+水を混ぜた麦漆に白樺の木粉を加えたもの)
写真は約1週間乾燥させて余分な部分を削り落とし、
形を整えて中塗りした状態。
細かな傷に「錆うるし」を塗布し、またしばらく乾かします。

次回はいよいよ「金」突入!?
はやく完成形が見たくてうずうず。
焦らずゆっくりゆっくりと・・
わかってはいるけど、やっぱりうずうず。

d0011404_15333229.jpg

活動場所の「くらすこと」さんの空間もとっても素敵です。
しっかり活動した後にはお待ちかねのおやつタイム♪
foodmoodさんの焼菓子に、第一回目は"りんご番茶"、
第二回目は穀物コーヒー"インカコーヒー"。
この時間も都度新しい発見があって楽しいひとときです。

by miomio0208 | 2011-12-19 22:39 | life|暮らし | Comments(0)


<< 聖夜      聖なる夜の装い >>