2012年 01月 01日
2012年
あけましておめでとうございます。

2011年は本当にいろいろなことがありました。
途方もない悲しみがあり、
そこから引っ張りだし支えてくれた多くの友たち。
大きな別れ、多くの出会い、すべてに心から感謝しています。
年末は大切な仲間たちとたくさん笑い、多少はめをはずして遊び、
そんな時間も本当に本当に幸せでありがたいことです。

2012年、こうして清々しい新年を迎えることができました。
昨年いただいたご縁、
大切に紡いでいく一年にしたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お正月飾りのこと。

普段お世話になっている料理家スズキエミさんのご実家は宮城県石巻市。
エミさんのおばあさま鈴木エキ子さんが祈りと願いを込めてつくられたしめ飾り、
ごぼう締めと輪通し飾りを分けていただきました。
質素で飾り気のないものだけれど、無垢な姿に美しさを感じます。

d0011404_165724.jpg
玄関先に「ごぼう飾り」
牛蒡のように細く長く家が続いていきますように。

d0011404_16573782.jpg
台所に「輪通し飾り」
輪っかのように途切れることなく幸せが来ますように。



そして今年の御節。
d0011404_16582959.jpg
はじめて一から手作りしてみました。
思っていた以上に大変でしたが達成感はひとしお。

毎年デパ地下買いの味に納得できずにいたので(濃すぎて!)
この味をベースにすこしずつ我が家の味をつくっていきたいな。

一の重
有頭エビ焼、伊達巻、黒豆、栗きんとん、昆布巻き(人参・牛蒡・厚揚)、
たたき牛蒡、田作り。数の子と紅白かまぼこはお取り寄せ品。

d0011404_177064.jpg

二の重
酢蓮、八幡巻、紅白なます、
職場で教えていただいた煮なますも添えました。
これは本当に大好評!手間ひまかかりましたが今後定番化していきそうです。

d0011404_16593533.jpg

三の重
お煮しめ

d0011404_1701949.jpg

オットの好物の煮豚とお正月恒例にごり発泡酒「獺祭」も一緒に。

d0011404_1771752.jpg
d0011404_1713556.jpg


今年も健康で楽しい一年を過ごすことができますように!

by miomio0208 | 2012-01-01 17:33 | diary|徒然日記 | Comments(2)
Commented by eri-july at 2012-01-07 13:13
mioさん、こんにちは。
2012年、明けましたね。
よいお年をお迎えのことと思います。
穏やかな年になるといいですね。

お節!美しいですね~!
すごぉい。ひとりでこの品数・・結構大変ですよね。
でもでも、確かに達成感はありますね。
ひとつひとつ丁寧に作られるmioさんが目に浮かぶようです。
私もいつかきちんと作ってみたいと思います。いつか^^;

真っ白なお重もとても素敵ですね。
入れ子になってるのでしょうか?
モノ選びもmioさんらしく・・・
いつも「あ・・・素敵!」と、心地良い刺激を頂いてます。
今年もmioさんらしく輝いてくださいネ!
また色々お話できることを楽しみにしております。


Commented by miomio0208 at 2012-01-07 17:59
eriさん
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

eriさんは奈良でのお正月だったのですね!
お写真から日本の美しいお正月の雰囲気が伝わってきました。
素敵です!!
私は北海道の出身のため、古くから伝わる日本の姿などにすごく憧れます。

お重は以前勤めていたTIME&STYLEオリジナルの波佐見焼のものです。
磁器なのでお正月以外でも出番が多い普段使いの器なのです。
本当はお正月くらいは漆器をつかいたいところですが・・
まだまだ私たちには手がでません〜涙
少しづつ・・揃えていきたいですね。

eriさんのブログはいつも本当にお手本になります。
今年も素敵な暮らし方をいろいろと教えてください!



<< 年末年始、お楽しみ行事たち      聖夜 >>