人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2018年 02月 01日
インテリア本「心地いいわが家のつくり方02 -好きから始めるインテリア- 」掲載
インテリア本「心地いいわが家のつくり方02 -好きから始めるインテリア- 」掲載_d0011404_00474690.jpg

発売中のインテリア本「心地いいわが家のつくり方02 -好きから始めるインテリア-
に我が家の暮らしを掲載いただきました。
昨年PLUS1 Livingに掲載されたものの再編集ですが、
その時とは異なるカット+追加取材でたっぷりなんと8ページ!

わたしのI like…は、心にしみ込む故郷の記憶や、もの、本、人との出会いの積み重ね。
地元札幌宮の森の風景や日本民藝館、本3冊、
「ヨーガンレールとババグーリを探しにいく」
「陰翳礼讃」
「夜は暗くてはいけないのか」
挿花家の谷匡子さんをご紹介させていただきました。

賃貸マンション(←うち)からリノベ、一戸建てまで、
LIFE INTERIOR 好きから始めるインテリア18軒。
本屋さんで見かけた際は、是非お手にとってもらえたら嬉しいです。


インテリア本「心地いいわが家のつくり方02 -好きから始めるインテリア- 」掲載_d0011404_00482566.jpg
インテリア本「心地いいわが家のつくり方02 -好きから始めるインテリア- 」掲載_d0011404_00485736.jpg
インテリア本「心地いいわが家のつくり方02 -好きから始めるインテリア- 」掲載_d0011404_00494050.jpg
インテリア本「心地いいわが家のつくり方02 -好きから始めるインテリア- 」掲載_d0011404_00503105.jpg




# by miomio0208 | 2018-02-01 00:46 | media | 掲載・出演
2018年 01月 17日
2018年1月 室礼
2018年1月 室礼_d0011404_00095938.jpg

2018年1月
ひっそりブログタイトルを「日日是好日」から「日美生 -hibio-」に変更しました。
最近はinstagram中心になってしまっていますが、1月の室礼の記録。

2018年1月 室礼_d0011404_00101258.jpg
2018年1月 室礼_d0011404_00104804.jpg
2018年1月 室礼_d0011404_00110205.jpg




# by miomio0208 | 2018-01-17 00:25 | life|暮らし
2017年 11月 30日
il dono 北見「冬のおくりもの」展 に参加します
il dono 北見「冬のおくりもの」展 に参加します_d0011404_1610262.jpg

il dono(イル・ドーノ)は、
北海道の千歳・札幌・北見に拠点を置く、
注文住宅メーカーアートホームさんが運営するインテリアショップ。
こちらの北見店で開催される「冬のおくりもの」展 に参加します。
peker chiseの新作・キャンドルタペストリーもこちらで初お目見えとなります。
※東京では12/3、12/10のクルバさんワークショップにてご覧いただけます。
お申し込み受付中→


il donoさんが主に扱うのは、家具と雑貨・贈り物・ワインと食事。
あえて“贈り物”と明記するその想い。ホームページに綴られていました。

”伝えたい、贈り物の事。”

新築された友人に「新築祝い」。
子供を授かった人へ「出産祝い」。
また、そのお祝い返し。
日本には文化と言ってよい程、
年間を通して、人の気持ちが行き交う和やかな「贈る習慣」が根付いています。
硝子は硝子、石は石、紙は紙、土は土のような、
素材そのものの表情がモノとして表われている、
主にハンドメイドで世界に一つしかないものをお取扱いしています。
大切な人へとっておきの気持ちを贈る時に、
そっと寄り添って、モノとして変換する。
日頃の感謝の「言葉」と「贈り物」。
(il dono ホームページより引用)


人々が集う家の中心に清らかな灯火を。
暮らしの場を澄んだ空気で満たしたい。
そんな想いを込め、日々制作しています。
わたしたちの蜜蝋キャンドルが、誰かの想いをのせて、
大切な人の元で温かな光を灯すことができますように。

------------------------------------
il dono 北見 「冬のおくりもの展」
12月1日(金) 〜23日(土) ※火曜定休
11:00 ~ 18:00 

インテリアや雰囲気作りに灯したいろうそく、
クリスマスディナーに使いたい食器やグラス。
ご自分や友人のお子様、お孫さん、姪っ子&甥っ子さんへ
笑顔を届けるクリスマスギフトに・・・
この冬、自分へのご褒美や、
大切な人への「おくりもの」を探しに来ませんか?

【会場】
家具と贈りもの  il dono(イル・ドーノ) 北見店
北海道北見市本町2丁目4番10号
http://www.ildono.jp/

インテリアショップ
11:00 ~ 18:00/定休日 : 火曜日・毎月最終水曜日
0157-68-1110 

イタリアンレストラン ※ L.O 14:30/21:30
Lunch Time : 11:00 ~ 15:00
Dinner Time : 17:00 ~ 22:00
定休日 : 火曜日・第4週月曜日
0157-57-1565

------------------------------------

# by miomio0208 | 2017-11-30 17:08 | event・work|イベント・活動情報
2017年 10月 23日
Curva Christmas Lesson 蜜蝋キャンドルワークショップ開催
Curva Christmas Lesson 蜜蝋キャンドルワークショップ開催_d0011404_22341897.jpg

今年も自由が丘のアクセサリーサロンCurva(クルバ)さんにて、
peker chise蜜蝋キャンドルのワークショップを開催させていただきます。
蜜蝋キャンドルでつくるタペストリーのような新しい形のスワッグです。

溶かした蜜蝋の中に、何度も芯をくぐらせて成形していく
「ディッピング」という昔ながらの手法でつくるキャンドルと、
アトリエの庭で育てたヒイラギの枝を用いて、
アーティスティックなキャンドルタペストリーを制作します。
制作する6本(1本に2個制作)のキャンドルには、赤・緑・白のカラー芯をご用意。
3色すべて使っても、1色のみでも、
色合わせ次第で一つ一つ印象の異なる作品に仕上がります。
キャンドルはもちろん使用可。ウォールデコとして楽しんだ後は、
バースデーキャンドルなどとしてお使いいただけます。

今回のワークショップは、
エディターで飾り巻き寿司インストラクターの川口ゆかりさんのスペシャルディッシュお土産付き!
お時間がある方はレッスン終了後ホットワインと共にお食事をお楽しみいただけます。

川口ゆかりさん
おもてなしごはん東京 主宰
エディター・飾り巻き寿司インストラクター
女性誌やweb広告でエディターとして活躍するかたわら、
JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。
季節の飾り巻き寿司レッスンをメインに、
ファッション誌のフードスタイリングやケイタリング、企業のレシピ開発なども行う。


ぜひぜひ遊びにいらしてください!

------------------------------------
Curva Christmas Lesson Event With Special Dish

12月3日(日) 11:00~12:00  定員4名
12月10(日) 11:00~12:00  定員4名

¥6400  
おもてなしごはん東京 川口ゆかりさんのお土産dish付き

その他ジュエリー、アロマ、リースのレッスンがあり、
オプションで、curvaデザイナーによるK10天然石チャームのプチワークも受講可能です。
ワークショップ、お申し込み詳細はCurvaブログ をご参照ください。→

【参加お申し込み】 
お申し込みはCurvaまで。
お電話かメールにて先着順で受け付けています。
03-3725-2119 / maiko@curva-m.com

①お名前(ふりがな)
②当日連絡が取れる電話番号
③お申込みアイテムやオプション
④参加日時
上記をお知らせください。

【会場】
Curva(クルバ)
東京都目黒区緑が丘2-17-24
バンヴェール栗山102
http://www.curva-m.com/

------------------------------------

# by miomio0208 | 2017-10-23 22:16 | event・work|イベント・活動情報
2017年 09月 28日
「PLUS 1 Living No100 autumn2017」掲載 
 「PLUS 1 Living No100 autumn2017」掲載 _d0011404_22464219.jpg


発売中の「PLUS1Living No.100 autumn2017
100号記念企画 100人に聞く「私が手ばなせないモノ」に参加させていただきました。

わたしの手ばなせない大切なものは、
子どもの頃からいつも私の隣にいる古い小さな幼稚園椅子。

 「PLUS 1 Living No100 autumn2017」掲載 _d0011404_224724100.jpg

約30年前、母が廃校になった近所の幼稚園からもらってきたもので、
小学生の頃から常に傍らにあったこの小さな椅子は、
私が座り、弟が座り、妹が座り、猫が座り、踏み台になり、花台になり、
わたしが大学進学で上京した時に一緒に上京して、
枕元やソファのサイドテーブルとなり、化粧台となり・・。
今は、お絵描きをしたり、玄関で靴を履いたり、洗面所で手を洗ったり、
2歳の息子がフル活用しています。


PLUS1Livingは長いこと大変お世話になっている大好きな大好きな雑誌。
NO.80(2012年August)では二子玉時代の自宅を取材いただき、
表紙にも使っていただきました。
そして前号のNO.99(2017年Summer)で現在の住まいを取材いただいて再び表紙に。

 「PLUS 1 Living No100 autumn2017」掲載 _d0011404_2249418.jpg


NO.98(2017Spring)「蚤の市 クラフトマーケットに行ってみよう」企画では、
蚤の市の楽しみ方を紹介。
タイアップ企画「朝日ウッドテックのショールームで床を見る、さわる、選ぶ」では、
朝日ウッドテックさんのショールームを体験し、
その後ショールームパンフレットにもしていただきました。

 「PLUS 1 Living No100 autumn2017」掲載 _d0011404_2305344.jpg

中でも1番思い出深いのは、
学生時代に読者モデルをしていた雑誌のライターさんと10年ぶりの再会を果たした
NO.89 (2014Winter)「小さなテーブルセッティング」企画。
永遠に大切な友達である大好きな陶芸家・安江かえでさんの器や、
伊藤環さんの器を使った今でもお気に入りのスタイリングです。

 「PLUS 1 Living No100 autumn2017」掲載 _d0011404_2313452.jpg

いつも読みごたえのあるインテリア誌ですが、今号は本当にすごいボリュームです。
もはやハードカバーレベルの永久保存版。
100号おめでとうございます!

# by miomio0208 | 2017-09-28 22:50 | media | 掲載・出演